埼玉県志木市の子育て支援センターです

manmaRGBrogo.Cは子育て中の親子が気軽に集える広場です。
子どもを真ん中にまあるく手をつなぎ、子育ての輪を広げたいと思っています。

感染症対策を徹底して開所しています。
3歳以上の子どもと保護者の方はマスクを着用してご利用ください。
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、子育て支援センターの利用人数も調整させていただいています。ご理解いただきますようお願いします。

現在、あそびの広場は予約制です。
利用日の1週間前から予約受付します。当日でも空きがあれば受付します。
詳細は「あそびの広場予約方法」をご覧ください。

【あそびの広場の時間】
新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、当面の間、開所時間は下記のとおりとなります。
午前:9時30分~12時 午後:13時30分~16時
※第1・3土曜日は15時30分まで
※電話受付時間 9時30分~16時30分

身体測定はあそびの広場で随時おこなっています。ご希望の方はお声掛けください。
(体の下に敷くタオル等をご持参ください)

当分の間、志木市の子育て支援センターのご利用は志木市在住の方のみとなります。

★★★他の子育て支援センターのご案内★★★

・いろは子育て支援センター「にこまある」→利用日の1週間前から前日までの電話予約
・子育て支援センター「ぷちまある」→利用日の1週間前から電話予約受付、当日でも空きがあればご利用できます

またメールでの相談もお受けしております。なんでも構いませんのでご連絡ください。
スタッフがお受けした順にお返事いたします。

メールはこちらから


 

朝夕に、少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。

薄着は外気温を感じることができるので、暑さ・寒さに対する皮膚の適応能力が高まり、抵抗力がつくそうなので、いきなりの厚着は避けた方が良いですね。
薄着の目安は、一般的には「大人より一枚少なく」と言われていますが、基準になる大人によって枚数も変わりますので、お子さんが元気に動き回っているようならそれ以上着せる必要はないと判断して大丈夫です。汗ばんでいるようでしたら、一枚脱ぐと良いですね。

冬に向かって、今のうちから免疫力を高める生活を心がけていきましょう。

bd_cosmos2(施設長:神崎喜代乃)bd_cosmos2

お知らせ

「乳幼児応急手当」のお知らせ

「乳幼児応急手当」 乳児、小児の心肺蘇生法、AEDの使い方などを志木消防署の署員が教えてくれます 詳しくはこちら

ouch_illust4140thumb

とことこタイムについて

おでかけまんまある とことこタイム 場所:西原ふれあいセンター 2才を過ぎると動きが活発になります。広い場所でお友だちと思いっきり体を動かして遊びましょう。 詳しくはこちら

12-185

10月のあそびの広場

※4日(月)食育講座・栄養相談は申込制のため、午後の「あそびの広場」はお休みです。 ※12日(火)と29日(金)の午後は0歳ママ集合!のため、午後の「あそびの広場」は0歳児のみです。 ※25日(月)とことこタイムがありま …

img_bankokuki

巡回発達相談(公認心理師)

<児童発達相談センター共催> 子どもの発達、子どもとの関わり方、ママ自身のことなど、専門のスタッフに相談できます。 詳しくはこちらをご覧ください

「すきっぷ」ミニ講話(公認心理師)

「巡回発達相談」を担当する専門スタッフの講座です。 「公認心理師さんには、どんなことが相談できるのかな?」 ご興味があれば、気軽に聞きに来てください。 9月14日(火) 14時45分~15時 広場利用の方が参加可能

次のイベント

西原子育て支援センター「まんまある」はNPO法人志木子育てネットワークひろがる輪が志木市より業務受託し運営しております。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.